楽して稼ぎたい速報【株式会社 Rafio鹿久保光宏のマネーバンク極】評価

鹿久保光宏の株式会社 Rafioのマネーバンク極の評価や副業内容とは

株をやる時はどのような事を意識してやる必要があるか

time 2020/04/23

投資をやろうと思った時に多くの方がまず考えるのが株式投資です。
では、実際に株式投資をやるうと思った時にはどのような事を考えてやる必要があるかというと、それは長期運用を前提に考えないといけないというのがあります。

確かに長期運用では短期に利益が出なくてあまりメリットを感じない人もいるかと思います。
ですが、そもそもが投資というのは長期的な運用で少しずつ利益を出していくというのがありあす。

そこを正しく理解しないで投資をやろうとすると短期的なデイトレードで大きな利益を出すのも株の正しい運用法だと思ってしまう人もいます。確かにデイトレードをして短期の運用で大きな利益を出している人もいます。

ですが、それは投資とは言えないです。
そのようなやり方は投機です。もし、これから本気で株式投資をやってみたいと思っているならそのような人はどうすればリスクを最小限に抑えて将来的に手持ちのお金を増やせるかを考えていく事をおすすめします。

そのためにやるのは絶対にデイトレードではないです。
では、実際にこれから株式投資をやるならどのようなものをやるべきかそれは投資信託です。

もちろん投資信託ならどれをやっても良いという事はないですが、できるだけリスクが少ない商品を購入する事で
株式投資もかなり安全に運用できるようになります。

投資信託の魅力は自分で株の取引をしなくても良い点です。
これなら完全に放置でも問題ないです。

逆に中途半端に株がどうなっているかを気にして見てしまうと下がった時に売りたくなってしまうという事があります。
特に株の初心者ほど株が下がった時に怖くなってしまって売ってしまいます。

なので、株の素人ほど株をやるなら投資信託が良いとういうのがあります。
これなら完全に株をやっている事を忘れても全く問題ないです。

それどころかどんな状況になっても株を気にしないでも良いので
間違った判断をせずに済むという利点があります。

株をやっていて一番やってはいけないのは判断ミスです。
判断ミスで売ってはいけない局面で売ってしまうとそこで損が確定します。

含み損が出ても見なければそれで動揺しないで済むので株式投資をやるなら投資信託が良いです。
今すぐには儲からなくても将来的にお金を増えてくれれば良いという人にはかなり魅力的です。

株式投資をただのギャンブルと思ってやるような人にはおすすめしないですが、低いリスクでお金を増やしていきたい人には
オススメの投資法です。

down

コメントする